コピープロテクト 情報漏洩対策ソフト コピーガード 情報漏えい対策ソフト USBドングル 不正コピー 違法コピー 情報漏えい セキュリティ サンカーラ

コピープロテクト 情報漏洩対策ソフト コピーガード 情報漏えい対策ソフト USBドングル 不正コピー 違法コピー 情報漏えい セキュリティ サンカーラ


ホーム > ワイブキーTOP > ワイブキーとは

ワイブキー(WibuKey)とは

ワイブキーとは、独自に開発したプロテクト専用ASICを使い、セキュリティに必要な機能を豊富に搭載したハードウェアベースのコピープロテクトです。プログラマブル仕様ですので、貴社サイドでASIC内部を自由にカスタマイズすることが可能です。貴社のセキュリティニーズに応じて、きめの細かいプロテクトを実現できます。また、国際化標準規格ISO9001:2008を取得しており、高い品質と信頼性をご提供できます。

ワイブキーはドイツのコンピュータセキュリティ分野の先進企業WIBU-SYSTEMS AGが日本市場を含めて世界的に販売している製品で、日本市場では15年以上の実績と信頼性があり、まさしくプロが求める本格的セキュリティキー(ドングル)です。

ワイブキー WIBU-SYSTEMS AG

ワイブキー Certified

 

ワイブキーの特長

強力な自動暗号化ツール「AxProtector」

Windows 32bit/64bitプログラム、.NETプログラム、Mac OS X、Javaアプリを強力に自動暗号化。独自の暗号化技術を駆使し、プログラムのソースコードを変更することなく強力に自動暗号化します。
自動暗号化ツール

直感的で使いやすいGUI開発ツールで、使用回数制限使用有効期限定期的ランタイムチェックウイルスによる改ざんチェックアンチデバッグ機能など、画面操作で簡単に設定できます。

2種類のコードによる確実なプロテクト

ワイブキーのプロテクトチェックは2種類のコードを使用します。1つは貴社専用のファームコード(会社コード)ともう1つは貴社の商品やユーザーごとに振り分けるユーザーコードです。ワイブキー側とプログラム側でこれらのコードが一致しないとプログラムが起動しません。(ワイブキーの原理)

確実なアンチデバッグ機能

クラッカーによる解析を防ぐために、強力で確実なアンチデバッグ機能を搭載しています。長年によるクラッキング対策の経験から、考えられるアンチデバッグのノウハウをできるだけ多く用意しています。

高機能なセキュリティAPIを多数用意

ソースコード内に組み込んで使用するセキュリティAPIを多数用意しています。これらのAPIは、32ビット/64ビットOSのWindows/Linux/Macに共通して使用できるクロスプラットフォーム仕様で、きめの細かいプロテクトを実現できます。

便利なリモートアップデート機能

遠隔地からファイル操作でユーザーの手元にあるワイブキーの中身を更新するリモートアップデート機能を搭載しています。ライセンスの追加、使用期限や回数制限の更新などに非常に便利です。

その他、豊富なセキュリティオプション機能

プログラムの使用回数制限使用期限、一定時間ごとのランタイムプロテクトチェックウイルスによる改ざんチェック機能など豊富なセキュリティオプションを多数用意しています。

RoHS指令対応済み

ワイブキーは、RoHS指令で規制されている鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルの使用基準を満たしているRoHS指令/WEEE指令適合商品です。

(C) Copyright Suncarla Corporation All Rights Reserved